軽井沢大賀ホール

軽井沢大賀ホール 公演詳細情報

一つ前のコンサートへ 2021年11月05日[土] 次のコンサートへ
トップ » メインページ » 公演詳細情報

軽井沢22世紀風土フォーラム シンポジウム “未来の軽井沢像” ~風土自治の実践によるまちづくり~

2021年11月05日[土] 開場12:30、開始13:00、終了予定16:30

 軽井沢町は宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーが訪れて以来、避暑地・別荘地として発展し、多くの先人の努力の積み重ねの結果として現在の国内外での認知・評価を得るに至りました。
 他方、近年の世界の潮流や軽井沢を取り巻く状況の変化を踏まえ、これまでの軽井沢の培った資産を継承しつつ、どのように発展させていくのか議論を行い、未来を見据えた住民を主体者としたまちづくりや、住民と企業、行政のパートナーシップによる実践が求められる状況となっています。
 軽井沢町では、平成26年12月(2014年)、軽井沢の50年後・100年後の未来像を議論する契機とすべく「軽井沢グランドデザイン」を発表、グランドデザインの理念の具現化に向けて平成28年に「軽井沢22世紀風土フォーラム」が発足しました。
 今回のシンポジウムでは、これまでの22世紀風土フォーラム3期6年の総括として、軽井沢に関わるすべての“住民”と風土自治=自らのふるさとを自らの責任で守ること、そして軽井沢の未来についておおいに語り、これからの住民主体のまちづくりについて意識を共有する場とすべく、開催させていただく次第であります。是非多くの住民の皆さまにご参集いただき、おおいに議論ができますようお願い申し上げます。
 軽井沢22世紀風土フォーラム 基本会議会長 石山武

出演 下記参照
曲目 [第1部]鼎談(軽井沢のこれまでと未来) 13:00~13:45
【登壇者】
團紀彦氏(軽井沢町マスターアーキテクト)
稲葉俊郎氏(軽井沢病院副院長)
藤巻進(軽井沢町長)
モデレーター 朝比奈一郎氏(軽井沢町未来共創アドバイザー)

[第2部]パネルディスカッション 13:55~15:55
テーマ①:「軽井沢の景観・環境維持の取り組み」 13:55~14:50
テーマ②:「次世代を考える(教育/テクノロジー/アート」 15:00~15:55
【登壇者】
本城慎之介氏(学校法人軽井沢風越学園理事長)
須永久氏(基本会議委員)
軽井沢高校生徒
UWC ISAK 高校生徒
モデレーター 芳野まい氏(東京成徳大学経営学部准教授)

[第3部]総括(これからの軽井沢について) 16:05~16:25
【登壇者】軽井沢22世紀風土フォーラム基本会議歴代会長
横島庄治氏(第1期会長)
鈴木幹一氏(第2期会長)
石山武氏(第3期会長)

[オンライン配信:YouTube Live]
当日はシンポジウムの様子をオンライン配信いたしますので、ご来場できない方でもご視聴いただけます。
【オンライン配信の視聴方法」
軽井沢22世紀風土フォーラムホームページ内
https://www.karuizawa22fudo.jp/kihonkaigi/kaigiinfo/

チケット・お問い合わせ


料金
申込不要・参加費無料 
チケット発売日
入場無料 
お問い合わせ
軽井沢町 総合政策課 都市デザイン室 tel.0267-45-8185 fax.0267-46-3165 22fuudo@town.karuizawa.nagano.jp 
その他
[新型コロナウイルス感染拡大防止について]
当日はマスク着用のうえ、体温検査、アルコール消毒、住所・氏名・連絡先の記入にご協力をお願いします。
開催日当日が、新型コロナウイルス感染症の長野県感染警戒レベル5以上に該当する見込みがある場合は、オンラインのみでの開催に変更となります。変更の際は、軽井沢22世紀風土フォーラムホームページ内でお知らせします。